顔出しに抵抗がある人は顔出しなしでも稼げます!

チャットレディは顔出しなしでも十分稼げる

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出しなしでチャットをしていたら誰からもチャットしてもらえず待機時間ばかり、でも顔出しありにするのにも抵抗がある…、などなどチャットレディをやるのにもいろいろな悩みがあると思います。

チャットレディは実は顔出しなしでも十分稼げます。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

このページでは、チャットサイトで顔出しなしでやるメリットやデメリットや、どうすれば稼ぎやすくなるのかなど、顔出しなしでやるためのテクニックをご紹介しています。

顔出しをしないでチャトレをやるときのメリット

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

顔を見せないことの最大のメリットはこれではないかと思います。一番女性が気にしている部分を見せなくても稼げるのはとても気楽ですよね。

チャットレディのランキングにランクインしているような人気のチャットレディは、容姿端麗な美人揃いです。でも、顔出しなしならそんなことも関係ありません。

顔出しなしのチャットレディでも男性客が喜んでお金を払ってチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか衣装とか写り方とかで、脳内補正でかわいくとらえてくれるからです。

メリット2 顔バレなしで安心してチャトレできる!

顔出しなしのチャトレのメリットの一つに、顔ばれしないということがあります。学生時代の同級生だったり、どこかの知り合いなどがもし自分を見かけたとしても、顔を見せていないのでばれることがないのです。

ですが、顔を見せないからといって油断してはいけません。自分の部屋でお仕事していたら自分だとわかるような特徴的なものがカメラに写っていたらばれることもあるので、チャトレをやるときだけは隠すなりしましょう。

チャットレディをやっている人の中でも、知人や友人や家族などに絶対にばれたくないというひとは必ず顔出しなしでやっているので、チャトレがばれたくない人は、顔出しなしでやりましょう。

メリット3 女性のパーツを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性の一番の男性を魅了する部分といえばおっぱいですね。次に白い肌だったり、くびれだったり、ヒップだったり。女性の魅力を惜しみなく使えばたくさんチャットしてくれる男性が増えやすいです。

男性客の中にはいろいろな趣味嗜好の人がいます。かならずしもスタイリッシュなモデルみたいな体をしている人ばかりではないのです。太った人がタイプの人もいます。

チャットレディとして、男性客の目を引くテクニックにはその人によって違いがあります。おっぱいを強調したいひとは、カメラアングルを調整して、カメラの向こうの男性ユーザーの興味を引くようなテクニックを駆使してみましょう!

メリット4 顔が見えてないからキャプチャも平気

ライブチャットではチャットをしているチャットレディの映像が盗撮されてしまう可能性があります。

そもそもが顔出しをしていないので、男性客がどれだけ盗撮しようが関係ありません。

顔さえ出さなければ完璧とまではいいませんが、顔が一番個人がわかりやすいので、身ばれしないためには顔をとにかく見せなければいいということです。

ライブチャットサイト側でキャプチャされない仕組みだとか、監視体制だとかは徹底的に対策されていますが、とにかく顔バレしたくないというひとは、一にも二にも顔出しなしでやるのがいいです♪

メリット5 顔を見せることに抵抗がある人

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

顔出しをせずにチャットすれば堂々と落ち着いた状態で初対面の男性でも会話できる人も多いと思います。

顔を見られるのが恥ずかしいという女性でも、顔出しなしチャットレディなら、長続きして稼げると思います♪

デメリット1 印象に残りにくい

顔出しなしでチャットレディとして活動しているとどうしても人間として一番記憶に残りやすい顔という部分を覚えてもらうことができず、一見さんになってしまいがちです。

男性のお客さんとチャットしたあとは、楽しかったです!みたいなメールを送ることによって、名前や雰囲気を覚えてもらうようにしましょう!

リピーターを獲得することが一番稼ぎにつながるというデータがあるので、とにかく一見さんよりもリピーターの獲得につとめたほうが収入アップにつながります。

デメリット2 チャットしてもらいにくくなる

顔出しありの女性と比べると、どうしても顔出しなしでやっている女性の方が、ライブチャットの男性客のチャット率が下がってしまいます。

チャットサイトで遊んでいる男性というのは、女性を見るときに顔から入るので、どうしても顔出しなしでやっているとチャットしてもらいにくくなります。

以上のような理由から、顔重視で選ぶ男性客の琴線には触れず、そういうお客さんがテレビ電話などをしてくれる確率が下がります。

エッチなアングルをみせることにより、顔メインで選んでいる男性客じゃない男性の心に刺さるので、チャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔出ししてほしいとせがまれる

顔出しなしでやっていると必ず一度はいわれるのが、一回でいいから顔見せて!です。

顔出しなしチャットレディの顔を想像して、どうしても見たくなった男性ユーザーがこういうことをふってきたりするのですが、顔出しなしでやっているので、断ってもかまいません。

じらすテクニックが使えるチャットレディであれば、顔を見せることをエサにチャットしてもらったりもできるみたいですね。

顔出しなしでそもそも活動しているので、何を言われても顔出しする必要もありませんし、顔を見せてまで稼ぎたくないなら顔見せする必要もありませんので、安心してチャットレディをやっていってください♪

顔出しなしのチャットレディで稼げないというのは間違い!

顔出しなしでチャットレディをやっていっても十分稼げます。顔出しをしないからといって全く稼げなくなるなんてのは間違っています。

アダルトチャットレディをやっているのであれば、顔バレをしないためにも、顔出しなしでやっている女性はたくさんいます。さらに、ノンアダルトでも顔出しなしでやっているチャットレディはいくらでもいます。

実を言うと私自身も一時期、顔出しなしでアダルトジャンルとノンアダルトジャンルの両方でやっていましたが、毎月10万円を切ることはありませんでした。

ですが、顔出しありの方がどうしても顔出しなしより稼ぎやすくなっています。なぜかというと顔で選ぶお客さんが多いからですね。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

これから紹介する、顔出しなしでも圧倒的に稼ぎ続ける方法を紹介しているので、ぜひ学び取って実践していってください。

顔出しなしを武器にする方法

ライブチャットで顔を見せずに男性客を引きつけて心をわしづかみにするテクニックというものがあります。

チャットサイトで顔出しなしであることで、どれだけ雰囲気をよくするかによって、男性客を魅了することが可能です。

チャットサイトで特に重要なのは、女子としてのセクシーさを見せつけることにより、男性からチャットしたいと思わせることです。

首から下を印象づけるコツ

顔出しありチャトレは顔をチャット中も待機中も写しますが、顔出しなしの場合は顎から下だったり首から下だったりします。なので、映る部分をセクシーに見せるようにしましょう。

ライブチャットを使っている男性客のハートをわしづかみにして、チャットしてもらいやすくなる衣装というのは、胸元が開いたエッチな服を着てみたり、お尻やくびれが強調されるようなピチッとした服を着てみたり、などなどいろいろな見せ方があるのでぜひ実践してみてください。

服をいろいろ替えることによって、清楚系だったりキレイめだったり、ギャル系だったりというキャラクターをつくるだけで、キャラ立ちして目立ちやすくなります。

チャットレディの人気女性を見てみると、綺麗に見える女性が圧倒的に人気なので、綺麗に見えるような工夫をすることが大切です。

顔出しをしなくても、雰囲気をよくしておくと魅力的に見えるので男性客からチャットしたいと思ってもらいやすくなります。

どこをどう映すかによって見え方が違う

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

ライブチャットの男性ユーザーから話しかけたくなるようなカメラ写りというのは、照明の強さや角度だったり、胸を強調して映るようにしたり、チャット部屋の雰囲気作りにこだわったりなど、さまざまなテクニックや工夫があります。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

男性の女性の好みというのはほんとに千差万別で人それぞれです。おっぱいが好きな人もいれば、貧乳が好きな人もいれば、お尻や足が好きという人もいるでしょう。

顔以外の部分で自信を持っている持っていないにかかわらず、恥ずかしがらずに見せていくことにより、それを好みに思っている男性ユーザーからチャットしてもらいやすくなります。

体の部位以外にも、チャットしている部屋の雰囲気作りをしてみたり、衣装などにこだわったりコスプレしてみたりすることにより、男性からの反応率が格段にあがったりするのでぜひやってみてください!

お誘いのメールを送ってみる

顔出しなしでやっているチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて一番目立ちやすい場所である顔を見せないというデメリットがあるので、リピーターさんが付きにくいというデメリットがあります。

以上のような不利な点があるので、固定客に付いてもらうには、いろいろな施策を駆使していけばいいと思います。

チャットし終わったらありがとうメールを送ってみたり、お客さんがまだ入っていないときは営業メールというかアタックメールと呼ばれるものを送ってみてもいいと思いますね。

顔出しなしでやっているチャットレディはチャットインしてもらうためにはいろいろなテクニックを駆使していくことにより、積極的なログインにつながりやすいです。

チャット以外にもメール報酬もしっかり稼いでいきましょう。メールは顔出しなしでも稼げるのでめんどくさがらずに丁寧に返信することによりメールのラリーを伸ばしていくことができます。

大げさな動きでリピーターを獲得

顔出しなしチャットレディは顔を見せないので、その分オーバーなくらいリアクションすることにより、表情を見せない分を補うことができます。

男性のお客さんは、女の子が自分の趣味の話などをしているときにリアクション大きく反応してくれれば嬉しくなるのはあたりまえなので、リアクションを大きくすると言うことはとても大切です。

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

チャットをしているときの大げさなリアクションというのは、カメラに近づいてみたり、手を大きく動かしてみたり、いろいろなものがあります。

テレフォンレディという顔バレしない働き方

顔出しを絶対にしたくないという人は、音声通話だけでチャットレディができるというものもあります。

音声通話専門で稼働できるテレフォンレディというのは、顔出しを絶対にしたくないという人にうってつけの働き方ですね。

音声通話専門というのはテレビ電話と比べるとどうしても報酬額が下がってしまいますが、長く電話してもらえるようなコツなどを覚えていけば、テレビ電話チャットレディと遜色ないくらい稼ぐことができます。

テレフォンレディは顔出しを一切することがありませんので、身バレしたくないから顔を出したくないという人や、声がチャーミングだから声だけで勝負したいという女性には最適な稼働方法だと思います。